おしゃれで話題のレンタルオフィスって何?

レンタルオフィスのユーザーは若き起業家

若き起業家向けの新しいオフィス

おしゃれなイメージのレンタルオフィス

レンタルオフィスのイメージは、やはりオシャレだと感じられることでしょう。
都心のビジネススポットに法人登記も含めて構えられる、建物も旧市街のペンシルビルや雑居ビルというイメージでは無く、モダンなビル内にオフィスが構えられることがレンタルオフィスの売りです。
内部もインテリアなどの内装が美しく、清掃などのメンテナンスも行き届いている、当然化粧室も男女別、共用スペースもありフリードリンクも自由に利用できる、何よりセキュリティーに不安が無いことがイメージを向上させています。
コーポラティブオフィスやインキュベーションオフィスといった新しいレンタルオフィスの業態も、話題を生んでいます。入居のハードルはやや高いものの、しっかりしたコンセプトを持つ起業家にとって、比較的安価で借りられる、経営支援を受けられる、入居起業家同士の協同ができるなどの若き起業家達にとってメリットが多数あります。

若い起業家向けのコワーキングスペース

オシャレで今話題のオフィス形態として、シェアオフィスやレンタルオフィスと混同されがちなのが、コワーキングスペースです。個室を持たないフリースペースという意味では、シェアオフィスと利用の方法は似ていますが、フリースペースはあくまでも仕事場の確保が主たる目的となっています。
業種や職種が違っていても同じ志を持った若い起業家達が、コミュニティを持ちながら仕事をしていくスタイルにオシャレを感じさせ、コワーキングスペースの利用の伸びは、レンタルオフィスより勝っています。
優秀な人材との交流や新たなビジネスパートナー・クライアントとの出会いなどを売りとしている一方、セキュリティなどの面では、問題が発生するのはこれからだといえます。
また、必要な時に作業スペースが確保できるとは限らない、契約書などの重要書類や必要な備品も保管することが難しい、作業に集中できないなどのデメリットの声もささやかれはじめています。


▲先頭へ戻る